エステに行くならばこれだけは知っておきたいと言う事

3つの種類がある

脱毛器

強みはそれぞれ異なる

梅田で受けることができる脱毛は、方法によって大きく3通りに分かれます。ひとつはレーザーを使用した方法で、広い範囲に照射して成長した毛のメラニン色素に反応させます。そうすることで熱を生み出し、毛が生まれる仕組みを破壊します。メラニン色素に反応する性質上、日焼けした肌など受けられない場合もあります。しかしそのことを考えてメラニンではなく、毛母細胞という部分に働きかけるレーザーを導入しているところもあります。そんなレーザーにはいくつかの種類があり、永久脱毛ができるほど強力なものを使用するのであれば医療資格が必要となります。そして梅田には医療機関以外のエステサロンで受けられる、比較的弱い光を照射する光脱毛という種類もあります。基本的な仕組みはレーザーと大きな違いはなく、出力が異なります。そのため永久脱毛を実現することは不可能ですが、毛を薄くしてお手入れの手間を省いたり、定期的に受け続けて脱毛状態を維持するといったことはできます。また出力が弱いということは、一緒に照射される肌へのダメージも少ないということになるので、敏感肌の人にも対応しやすいです。現代ではこのレーザーや光を用いて照射する方法が現代では主流になりつつあり、梅田でも多くのところで受けることができます。そして梅田には電気針を使用する、レーザーや光とは大きく異なる脱毛方法もあります。毛穴に入り込むほどの針を挿し込み、電気を流すことで毛が生える仕組みを破壊するというものです。仕組みの性質上ある程度の痛みは発生することがありますが、その代わりに対応できる人の幅が広いです。肌のメラニン色素含有量や、毛の成長段階などに左右されることはありません。